T.school Columnコラム

女性の気持ちを確かめるもっともシンプルな方法。GOサインを見逃すな

女性の気持ちを確かめるもっともシンプルな方法。GOサインを見逃すな

男には到底理解できない女心。「この娘俺のことどう思ってるんだろ?」

普通に会話も弾む、約束もできる、だけど読めない女性の本音。

「自分を男として見てくれてる?好きになってもいいの?」

男たるもの、GOが出てるなら自分から行きたいものですが、、、負け戦はしたくないのもまた男なり。

女性の自分に対する好意はどこで見極めるの?

そんな繊細な機微を、、、読まなくてもできる超シンプルな方法をご紹介。

はじめに

コミュニケーションスキルコーチでありながら、第一線のAV監督・溜池ゴローという異色のキャリアを歩んできた、高井ノリマサ。T.school運営メンバーと対談しました。 男女、仕事、人生についてのありとあらゆる質問とハウツー、思考や思い、本音のすべてを深堀していきます!

髙井ノリマサ(溜池ゴロー監督)プロフィール

この20年で2000人超の女性と面接。その面接をフィールドワークとして、心理学の論理性で裏付けをしつつ、「モテ体質」理論というオリジナルメソッドを開発。自身が主宰を務めるT.schoolで指導をする他、全国での講演等で理論を伝えている。

女性の気持ちを確かめるもっともシンプルな方法

――相手の女性が自分に異性として興味を持ってくれているのかどうかが分からないと。何か女性の好意を見抜く方法とかあるんですかということなんですけどね。

そんな方法があったら、みんな使うよね。はっきり言って、ないです。

もう感じ取るしかないので。例えば食事を誘って一緒に食べたら、これは絶対好意がない人とは食べないですから。

まず男女としてスタートを切っているのかどうかを見てほしいんですよね。みんなでワーッと飲みました。これは男女のスタートじゃないですから。グループ交際ですから。2人で会うところからが男女のスタートなんですよ。それが最低限です。この時点で男としてではないと思っても好かれてはいますよね。そこからですね。

男性としての好意を感じ取る、ですがこれはじっくり言葉を聞きながら相手の反応を見るしかないんですが、結局は自分に好意を寄せているという印になる言葉ってあると思うんですよ。
どういう男の人が好きって聞いた時に、明らかに自分との共通点を出したら、自分も一応その範疇には入っているんだわと。ちょっとした普通しない相談をしてくるとか。

――ああ、相談ね。

男女がらみ、性的なこと、普通しないじゃないですか。それをしてきたら、ある程度はオッケーなんじゃないかなとは思いますけどもね。

――相談というと、蚊帳の外にいるから相談してくれているのかなって考えたりするんですけど、そうじゃない場合があるんですね。

だって自分の大事なことでしょう。性的なことなんてペットか女友達のように見られていないと言わないじゃないですか。

女性って暇じゃないから、わざわざもし2人でご飯食べる場合、エネルギーを使っているわけですよ、一応ね。

そこには行くメリットがないと女性は行かないですよ。それは何かと言ったら、またこの人と男性としても会ってみたいなと思うのと、要するにその人に興味があってそれを知りたいということ。

あとは、「ああ、何かビジネスにつながるかな」とか。「人紹介してもらえそう」とか、どれかですね。

――じゃあ意外にやることは簡単ですね。ご飯に誘って、来てくれたら少なからず何らかの興味を持ってもらっていて。

自分自身に興味があるか、自分から教われる、学べることに興味があるのか、自分とビジネス関係とか人間関係につながる物理的なことに興味があるのか。この三つのうちのどれかです。

僕はいろんな女性と会いますけど、セックスカウンセラー系の人って、明らかに僕から何かを学ぼうとしているわけですよ。
僕を男性としてもちろん意識してくれている可能性はあるけど、そっちよりも学ぶことを第一優先している。
でもその帰ったあとブログに、僕と会いました、と。「一度お願いして、私はもうオッケー出してくれたら、絶対抱いてもらう」とかって書いているんですよ。
書いてるんだけど、それは自分をPRするためにそういうふうに書いているだけで。

――ちょっと嫌じゃないですか、それ。

別に嫌じゃないですよ。僕も単純なんでちょっと男冥利に尽きるかななんて思ったりするんですけど。男を喜ばす方法をよく知ってるなって。彼女のブログをたまにフェイスブックに上がっているのをぽっと見たら「世の中の男性は、奥さんのことを考えてオナニーしてください」と書いているんですよ。「ああ、同じことだ」って。

「末席においてください」で反応を見ろ?

――以前に「末席においてください」っておっしゃってたと思うんですけど。あれが結構気に入っていて。
今の好意を見抜くというポイントで考えたときに「末席に置いてください」と言ったときに、好意がない女性はどう返してくるんだろうというのが。

いや、分かんない。

「席なんかないですよ」とか「私、そこまでモテませんよ」とかっていうかもしれない。そういう反応が返ってきたり、黙っちゃったりしたら、あんまり脈ないと思ったほうがいいんじゃないですか。「末席に置いてください」と言って、本当にある程度好意があったら「いや、1番座ってください」ってなるんじゃないかな。

――それはショックですね、何か。なるほど。

やたら彼氏の話をアピールされたらこれはほぼ無理かな、やっぱり。好きな人の話をされたり。「あの人好きなんですよね。これこれこうで」って。例えばそれだけじゃなく、憧れのスターとかロックミュージシャンとかの話ばかりやたらされたりとかね。防衛線ってやつね。

メールマガジンで「モテ体質理論」を学ぶ

AV監督でありながらコミュニケーションスキルコーチの髙井ノリマサが、
2000人の女性の本音を科学した「一生モテ続ける男の法則」をお伝えします。
「モテ体質理論」をメールマガジンで学びたい方は是非登録ください。
学校で教えてくれなかった、一生モノのコミュニケーション理論を、定期配信しています。

モテ体質メソッドを180分で学ぶ

あなたには、コミュニケーションについてアドバイスをくれる人はいますか?
女性との関わり方、職場の方やご家族との関係を、より良くする方法があることをご存知ですか?

是非、モテ体質セミナーにいらして下さい。
のべ10,000人以上が受講し、95%が「他の方にも勧めたい」と回答した大ヒットセミナ−です。

  • モテ体質セミナー:T.school

    モテ体質セミナー

    モテ体質セミナー:T.school

    「モテ体質」への体質改善メソッドの理論を、180分間で網羅してお伝えします。わずかな時間で確かな変化を実感できます。 詳しく見る