T.school Columnコラム

モテるための5つの重要要素「笑、爽、優、活、色」とは? -その5「色」編-

モテるための5つの重要要素「笑、爽、優、活、色」とは? -その5「色」編-

「僕は2000人以上、女性の本音の話を聞いてきて、それを分析して体系を作って、モテる男性や成功する男性をたくさん見てきたんですね。
そうしたら異性からモテている男性は、同性の仲間からもモテたりすることが多いですし、その体質は全部、共通しているんですよね。」

そう語る高井ノリマサが出したモテの大前提「女性にモテるための5つの要素は笑、爽、優、活、色」

5つの要素を併せ持つ男を女性は放っておきません!第五の要素「色」について、必見です!

はじめに

コミュニケーションスキルコーチでありながら、第一線のAV監督・溜池ゴローという異色のキャリアを歩んできた、高井ノリマサ。T.school運営メンバーと対談しました。 男女、仕事、人生についてのありとあらゆる質問とハウツー、思考や思い、本音のすべてを深堀していきます!

高井ノリマサ(溜池ゴロー監督)プロフィール

この20年で2000人超の女性と面接。その面接をフィールドワークとして、心理学の論理性で裏付けをしつつ、「モテ体質」理論というオリジナルメソッドを開発。自身が主宰を務めるT.schoolで指導をする他、全国での講演等で理論を伝えている。

男の色気の定義とは?

――5大モテ要素の5つめ、「色」について教えてください。

みんな色気って難しく考えるんですけど、結局色気って何かといったら、人を引きつける力なんですね。色気の正体って、ややこしいです。

男の色気、簡単に言えば次の三つを鍛えるしかないんですね。

まず一つは声ですね。声は一番、引きつけるのに、非常に大きな要素ですね。色気のある声、いい声、通る声。大事ですね。

次にジェスチャー。動きですね。やっぱり人を引きつけるんですよ。やっぱり色気のある人って、色気のあるしぐさをするんですね、男でも女でも。
男でもチャーミングな動きとかありますね。笑顔も含んでですけどね。

あとは肌なんですよね。
艶のある肌とか、若い肌っていうのが、男性も女性も大きいです。本能的に引きつけるんですよ、肌って。精神的にも、体的にも、健康さが肌って出るので、これは細胞がもう欲しているんでしょうね。
肌を見て判断するんですよ、この人の子孫を残そうとか。

――じゃあ、あれですね。男性エステとかもありなんですね。

ありですね。リンパを流すとかすごい大事ですよ。デトックスしないと駄目ですね。もちろん、精神的にもそうですけどね。

男性の色気って、かっこいいよりも、かわいいの属性に近いんですよ。色気があるってある意味隙があるのとちょっと近いですからね。女性の色気を考えてくれると分かるんですけど、色気を感じるときって、ガチってこう「近寄るな」って防御されるより、油断されてる状態に近い。ちょっとした隙とかね(笑)。

鍋で言うとゆだった鍋があるとするじゃないですか。

バチってふたをして、まったく湯気が出てないようりも、ちょこっとふたが開いていて湯気がポーって出たら、「うわ、煮えてる、煮えてる」って。分かります?ニュアンスなんですけど。隙がある、なのでかわいいにどっちかっていうと近いんですよ。

――ゆるみというかゆるさみたいな事が色気に繋がるんですね。

「色気のある人って、どんな人」っていう質問を女性にはしているんですけど、手の血管とか声がすてきな人とか、タバコを吸うだったり。ジェスチャー、声、肌感のどれかには当てはまってるんですね。

男の色気は優しさと無防備さ、素直さが鍵

「私は無防備な人に色気を感じるんです」とか。普段はすごい頑張って仕事をやっている人が、たまに無邪気になったときとかに、すごい色気を感じるとか。

無邪気、無防備。これがどうやら精神的な男の人の性格、精神的なものが色気につながっているらしいんですよ。

――確かにいつも一生懸命とか張り詰めて真剣な人がふっと見せる素の感じって、ドキッとしますね。

僕が昔「溜池さんって色気あります」と言われて「えー、なんで?」と聞いたら「無防備ですよね。自分を守らないですよね」と。そこに妙な男性の色気を感じるらしいんですよ。まず相手を守るけど、自分から先に守らないという無防備。男が自分から先に守ると女性はもう彼に引きつけられないわけですよね。

自分の価値観を語るにも「いや、君のそれは違うよ。俺はこうだ」って、色気ないですよね。「ああ、そうなんだ。へえ」と言ってくれる人のほうがいいわけだし。あと無邪気。素直に喜ぶとかね。
素直に私と会って喜んでいるというのが分かれば、かわいい、無邪気だと分かるわけですよ。隠していないんです、自分を。
何を考えているか分からない男に対しては、これ問題外です。何を考えているか分からない男性が一番、もう近寄りもされないですからね。

笑顔をもって、それで無邪気、無防備で、それで声がよくて、ジェスチャーが非常にすてきで、そして肌がきれい。プラス、切り替えが早く、相手のことを常に考えることができて行動をとれる人が、素晴らしくモテるし、仕事もできるし、仲間もできる。当たり前ですよね(笑)。

5つのモテ要素、ひとつづつ順番にクリアしていこう

――全てのモテ要素について教えていただきましたが、いきなり全部そろっていなくてもいいんですよね。徐々にそろえていけば。税理士の試験のように、1科目ずつ、やればいいんですよね。

その通り。1科目ずつ。まずは笑顔から。そこからです。普段から自分が楽しんでいなきゃいけないですからね。相手を楽しませるのに、自分が楽しんでいる雰囲気を作らないと、楽しませられないですよね。それがモテの5大要素、最後の色気というやつで。

――それを手に入れれば、モテ体質が手に入るということですね。

そうです。そこを目指していただければ。誰だって100パーセントはないですから、自分の生活環境に合った、または自分が目指している環境に合ったモテ体質、それぞれ要素をつければいいかなと思っています。

無料E-book「学校では教えてくれなかったモテの教科書」

AV監督でありながらコミュニケーションスキルコーチの髙井ノリマサが、
2000人の女性の本音を科学した、モテ体質メソッドをメールマガジンでお伝えします。
メールマガジンの登録者には、一生使っていただけるコミュニケーション理論のレジュメを収録した
E-book「学校では教えてくれなかったモテの教科書」をプレゼントしています。是非ご登録ください。

モテ体質メソッドを180分で学ぶ

あなたには、コミュニケーションについてアドバイスをくれる人はいますか?
女性との関わり方、職場の方やご家族との関係を、より良くする方法があることをご存知ですか?

是非、モテ体質セミナーにいらして下さい。
のべ10,000人以上が受講し、95%が「他の方にも勧めたい」と回答した大ヒットセミナ−です。

  • モテ体質セミナー:T.school

    モテ体質セミナー

    モテ体質セミナー:T.school

    「モテ体質」への体質改善メソッドの理論を、180分間で網羅してお伝えします。わずかな時間で確かな変化を実感できます。 詳しく見る