T.school Columnコラム

女性に嫌われるモテない男の3つの理由は「不潔、ウジウジ、不自然」

女性に嫌われるモテない男の3つの理由は「不潔、ウジウジ、不自然」

インターネット上には、たくさんのモテるテクニックがありますが、実際には、女性によって好きな男性のタイプは違いますので、ほとんどのテクニック論は参考にすらなりません。

しかし、大前提である「女性から嫌われない方法」は、
どんなにモテない男性でも理解でき、実践することで成果を上げることができます。

女性が男性を嫌いになるには、明確で科学的な理由があり、
科学である以上は、才能や容姿などに関係なく誰にでも改善することが可能です。

ここでは、読み進めるだけで簡単に全貌が理解できるよう解説しています。安心して読み進めてください。

はじめに

私、髙井ノリマサはコミュニケーションスキルコーチの顔とは別に、
第一線のAV監督・溜池ゴローというキャリアを歩んできました。

そして、その職業柄、多くの女優志願の方と面接をします。その人数は他の記事でも記載した通りですが、この20年で2000人を超えています。この面接をフィールドワークとして、心理学の論理性で裏付けをしたのが、私が提唱する「モテ体質」理論です。

1.表面的な女性にモテる方法は学んではいけない。

この話を聞くと驚かれるかもしれません。

私が2000人の女性に対して行ってきたフィールドワークの中で、必ず聞く質問は「どんな男が好きか」です。この質問により、わかったこと、それは・・・

女性の「好きな男性のタイプ」は100人いたら、100通りであるということ。

そもそも女性の好みというのは、時代の流行や、
その女性の成長度合いによって変化します。

最近の話題で言えば、星野源さんや、高橋一生さんのような
いわゆる薄い顔のタイプの男性が人気になったりしてきたのも
時代によって、モテの基準が変化する良い例ですよね。

チビ、デブ、ハゲ、オヤジを好きな女性もたくさんいる

私の面接では、デブな男性が好きだったり、チビな男性を好んだり、
ハゲが好きだったり、オヤジが好きだったり…
そういう女性も少なからず、いました。

あなたは、あなたのままで良く、他の誰かになり代わることはできないし、
自分以外のカッコよさを演じたところで、無理が生じて不自然なうえに、結論としてモテません。

2.男の「モテない理由」は3つだけ。

しかし、女性が「嫌いな男性のタイプ」に関しては、
2000人以上の女性から聞いても、たったの3つに分類できてしまうのです。

20年前も今も、若い女性でも美熟女さんでも、
彼女のたちの嫌いな男性のタイプは、これから言う3つのタイプです。

 女性から嫌われる3つの理由

  • ①「不潔」な男
  • ②「ウジウジ」する男
  • ③「不自然」な男

聞き覚えはありませんか?
モテない人は、ほぼ確実と言っても過言でないほど、
この3つのどれかに当てはまっています。

逆に言えば、この3つの条件「不潔、ウジウジ、不自然」に当てはまらないようにさえすれば、あなたのコミュニケーションは劇的に改善するということです。

これは非常に重要なポイントであり、
世の女性はもちろんのこと、モテ体質の男性は当たり前のように心得ていることなのに、「学校では教えてくれなかったこと」ですよね。

これを克服すると、もちろん女性だけでなく同性の仲間も増えるようになってきます。
それでは、順を追ってこの3つの特徴について解説していきます。

 

女性が嫌いな男の理由その1)「不潔」な男

女性が嫌いな「不潔」は、細かく分類していくと以下の3つに分類されます。
具体的には「A.物理的不潔」「B.見た目的不潔」「C.行動的不潔」です。
それではそれぞれを順番に解説していきます。

A. 物理的不潔

これは、言うまでもなく、身なりや体の不潔のことを指します。「不潔」の中では最も簡単に改善できる「不潔」ですから、早急に改善しましょう。

  • 風呂に入ってない
  • 下着を変えてない
  • 歯を磨いてない
  • 体臭がする
  • 口臭がする

上記の不潔がひとつでも当てはまっているなら、この瞬間から改善しましょう。

B. 見た目的不潔(不潔感)

この「見た目的不潔」というのは、Aの分かりやすい「物理的不潔」に対して、実際には汚れていないのに(服を洗濯しているにもかかわらず)、見た目として汚れている風に見えてしまったり、毎日シャンプーしているにもかかわらず、整髪料を付けすぎているのか、髪の毛がベタベタして見えて、何日も洗ってないように見える、などの

見た目に不潔感を感じさせることを言います。

C. 行動的不潔(不潔感)

  • 鼻をほじる、頭をボリボリかく
  • つばを吐く
  • 雑に箸を置く(雑に~する)

女性はこういった、行動やクセからも「不潔感」を感じます。
女性は男性の行動を見ています。雑な行動も「不潔感」につながることがあります。
常に自分の行動が相手に不快を感じさせないか、センサーをはりましょう。

女性が「不潔」を嫌う根本的な理由

では、なぜ女性は不潔を嫌うのでしょうか?
(もちろん女性だけでなく男性のほとんども嫌うはずなのですが。)

これは女性の動物的な本能からくるものなのです。
つまり、不健康に見えるオスとは関わりたくないという心理です。

女性は、子供を産みます。
当然、女性の中の遺伝子が健康な遺伝子を求めているのです。

まさしく健康な子孫を残し、不健康なオスの子孫は残したくないという本能です。
つまり、不健康に見える=不潔な男とは、まぐわいたくないのです。

「不潔」の改善方法

では、どうすれば不潔だけでなく、不潔感を克服できるかです。私自身が普段から気を配っていることをお伝えしましょう。

  • 毎朝必ず鏡を見て身支度をする。

男性であっても当然の心がけです。身なりを整えるようにしましょう。私は短髪ですが、2週間に1度は散髪しますし、ヒゲもきっちり毎朝剃るようにしています。基本はジーンズとTシャツスタイルが多いですが、下着類の清潔はもちろん、ジーンズだってこまめに洗濯をしています。

  • 口臭、体臭には最大限気を配る。

1日の食事後、その都度歯磨きするのもいいでしょう。その際に舌も念入りに磨いておくように。口臭の原因の部分でもあります。

また、食事は動物性のものを摂る場合にはその分量にも気を配ること。動物性の食べ物には口臭に影響を与えるものもあるからです。ちなみに私の場合は撮影の臨むとき、必ず歯磨きを心がけています。

「口臭は相手との距離で、30センチまで近づいてもニオわない」こと、これを心がけてみたいものです。

皆がなかなか気づかないワンポイント。

まず、みなさん、ご自分の手の爪を見てみましょう。

爪の切り方に関してですが・・・

今、ご自分の爪の先に白い部分が残っている方、
ちょっと手のひらをひっくり返して、手のひら側から見てください。
もし、指の腹の向こう側に、爪の先が見えていたら、アウトです!

実は、女性は話をしている相手の手をよく見ています。
そのとき、アナタの爪が伸びていたり、白い部分が見えていたり、爪に汚れがたまっていたりしたら、その彼女との男女関係は終わったと思ってください。

女性は、その不潔な手で自分の体をいじられることを想像したくもないでしょう。

たとえ深爪でも良いので、爪は白い部分が見えないくらまで切る。
爪に汚れが溜まっているなどは、もってのほかです。

「オレ口臭だいじょうぶ?」「爪はきれいかな?」など、
心の中で自分をある程度は疑ってかかったほうが良いでしょう。
単純な事です。ただ、「不潔」じゃなきゃいいのですから。

 

女性が嫌いな男の理由その2)「ウジウジ」する男

皆さんは、「ウジウジした男」と聞いてどんな男を思い浮かべますか?
具体的に言いましょう。こんな男が「ウジウジした男」です。

  • もう終わった事をなんども蒸し返しネチネチ言う男
  • 悔やんでもしかたのないことに悩んでいる男
  • どうせ自分なんかダメだと人に同情をかおうとする男
  • ずっと昔のことを思い出しては泣き言をいう男
  • 過去の栄光にすがっている男

このような「ウジウジ」とした態度、身に覚えはありませんか?
「ウジウジ」は、整理すると以下の2つに分けられます。

  • A. 過去を振り返って生きている姿勢
  • B. 現在の自分を否定して生きている姿勢

それでは、順番に解説していきましょう。

 

A. 過去を振り返って生きている姿勢

当たり前のことですが、過ぎた時間を後戻りはできません。
しかし、残念ながら脳の構造的に、女性より男性のほうが過去の出来事にこだわる傾向が強いのです。

それと比べて、大抵の女性は、過去のことを言われることをとても嫌います。
女性は子供を産み巣づくりをする本能を持ち、
これは「前と未来を向く」思考回路を持っていると言い換えられます。

女性は、今を生きており、前を向いて生きる生き物です。
過去を振り返ってばかりいる男性を理解できませんし、嫌うようにできています。

 

B. 現在の自分を否定して生きている姿勢

  • 例)デブ、チビ、ハゲなどを、自分の欠点だと思い込んでいる男性。

自分が女性にモテないのは、チビなせいだと思い込んでいたり、
ハゲているからといって無理矢理カツラをかぶってみたり・・・
そんなふうだと、ますます女性との縁は薄っていくでしょう。

重要なことなので何度も言いますが、女性は前を向いて生きています。
男性諸君も、あるがままの現状を肯定して前を向いて生きた方が足並み揃います。

チビでもハゲでもいいではないか。過去の偉人たちにはチビもハゲも多いのだ。
現状の自分を肯定すべし!

 

ウジウジの克服方法

ウジウジな態度を改めるためにするべきことは、目の前のことに一生懸命になることでしょう。昔の失敗を引きずらずに、これからのことに汗を流す男性の姿は女性には輝いて見えるものです。

過去のことなんて忘れてしまうことが男にとっては大切なのです。

  • ×過去に自分がいくら輝いていたからって、それをいつまでも誇るのはNG
  • ×「君はあのときはこう言ったはずだ」など、相手の過去のことを掘り返すのもNG

あのアントニオ猪木だって、名言を残しています。

「元気があればなんでもできる」

この発言の意味は、「これからの自分を肯定すること」にほかなりません。
過去を忘れることは、明るい未来を迎えるために必要なものなのです。

女性が嫌いな男の理由その3)「不自然」な男

この「不自然」は最も重要です。

不自然とは、自分に中にないものをあたかもあるかのように取り繕うことを言います。世間の常識や流行に流されて、自分は当てはまらないのに無理に当てはめようとする。そんな時、不自然という魔物が生じてくるのです。

等身大の自分を見失い、自分への過大な評価やプライドで生きているとも言えますね。そんな、「不自然」を2つの要素に整理してみましょう。

  • A. 自分を自分より大きく見せようとする。
  • B. 自分だけが勘違いしている。(客観的に自分を見れていない)

では、解説していきます。

「不自然」な男性が女性から嫌われる理由

男性が自分自身が「ダメだ」と思っている箇所を、ムリな方法で隠し、偽りの自分を見せている。(A)

そして、自分自身は欠点を隠すことによって何事もないと思い込み、それによって女性に気を使わせる。(B)

これは、明らかに不自然ですが、実は、かなり多くの男性たちがこの「不自然」な要素を持っている事が多いのです。

「不自然」に陥らないための改善方法

もちろん、読んで字のごとく、自然になればいい。
つまり、どうどうとありのままの自分でいればいいのです。
例えば、以下のようなことは一切を辞めるべきです。

  • ハゲているのが恥ずかしく、カツラをつける。
  • 身長が低いのが恥ずかしくシークレットブーツを履く。
  • 妙にブランド物にこだわって身に付ける。
  • 自分の弱さを隠すために、やたらと強がったりできるフリをする。
  • 飲食店で店員さんにやたらと横柄な態度を取る。

 

女性は、男性の嘘を、ほとんど秒殺で見抜きます。

「不自然」な男性に対して、女性はすぐに見抜き、相手を傷つけないように無難に済まそうと、その場の演技をします。そして、男性は女性の演技を見破れません。

演技でその場をやり過さなければいけない女性にとっては、迷惑をかけられたも同然ですから、二度とあなたと一緒になど過ごしたくないでしょう。

この「等身大の自分をムリに偽る」ことと、「勘違いしている」ことが不自然なのです。

自然であり、好ましい態度とは

  • 自分が弱いなら、「オレは弱い男だ!どうだまいったか!」と笑い飛ばす。
  • ハゲているなら「いや〜やっとハゲることができたよ〜」と笑い飛ばす。
  • 背が低いのなら「きっと神様は、オレに身長を与えなかった代わりに、何かもっと大事なものを与えたのだよ」とでも言って、胸をはる。
  • ファッションセンスに自信がないのなら、無地のシャツにGパンなど、シンプルなものを身に付けて、無理に流行のオシャレなど追わない。

隠そうとすれば、よけいに卑屈なイメージがついてしまいます。
コンプレックスに対して卑屈にならず、ありのままを受け入れ、堂々と胸を張って晴れ晴れと笑い飛ばしましょう。そういう爽やかさに、女性は好感を持つものです。

「不自然」な態度、無理している態度に陥ることには、よくよく気をつけましょう。

 

まとめ

本コラムで解説した、3つの要素「不潔」「ウジウジ」「不自然」が、女性の嫌う男の不動の3タイプです。

時代が移り変わっても、老いも若きも、女性はこの3つの理由で男性を嫌うのです。過去から現在に至るまで私が面接した2000人以上の女性から取れた統計がそう告げています。

この3つのタイプに陥らなければ、女性から嫌われる確立は決定的に低くなります。
この土台をベースにすることこそが、モテる体質、「モテ体質」をつくるための試金石となります。

まず、モテようと思うより、嫌われないから始めよ!!


「モテ体質」理論を一日で学ぶ

あなたには、コミュニケーションについてアドバイスをくれる人はいますか?
女性との関わり方、職場の方やご家族との関係を、より良くする方法があることをご存知ですか?

是非、モテ体質セミナーにいらして下さい。
のべ10,000人以上が受講し、95%が「他の方にも勧めたい」と回答した大ヒットセミナ−です。

  • モテ体質セミナー:T.school

    モテ体質セミナー

    モテ体質セミナー:T.school

    「モテ体質」への体質改善メソッドの理論を、150分間で網羅してお伝えします。わずかな時間で確かな変化を実感できます。詳しく見る

メールマガジンで学びたい方へ

日程や場所の関係でセミナーに参加できない方は是非ご登録ください。「モテ体質」の理論を定期的にメールマガジンで配信しています。