T.school Columnコラム

溜池ゴロー塾長セックス会話力②

JHDHut3mnnPqw6H1441720956_1441721112

セックス会話力といっても、なにもセックスの最中に何もベラベラしゃべりまくることではない。

セックス会話力とは、男女が付き合う上で、お互いに気持ちと感情を交歓させて、わかり合うために、会話を楽しむ力のことである。

コミュニケーションの基本は会話である。

人間は、会話を通じて相手の心を理解しようとするし、うまく付き合おうとする。
夫婦だろうと友達だろうと、互いにわかりあうために会話は必須である。

この当たり前のことが、なぜかセックスに関してはできない人が多い。
ヘンに照れてみたり、悪いことをしているかのように隠したりして、自分の素直な気持ちをさらそうとしない。

コミュニケーションが薄くなるので、思い込みや偏った情報に頼って、互いに気持ちよくなく、後味の悪いセックスに陥りやすい結果となる。

なぜセックスに関しては普段と同様に相手の胸中を探ろうとしないのか?
なぜお互いの本心を探ろうとしないのか?
なぜセックスに関して会話をして理解し合おうとしないのか?

ワシは、これらを非常に残念に思う。

「会話」といってもセックスにはさまざまな要素が含まれる。
愛撫、ボディタッチなど「肉体の会話」も言葉で交換する考えと同じである。

こういう「肉体の会話」でも相手の気持ちを汲み取ることには変わりはない。
口に出して実際に言うことではないから、相手の反応などに言葉の会話よりもっと注意を払う必要がある。

体を触れた時の相手の反応から情報を察知することもまた”セックス会話力”の1種なのだ。

”セックス会話力”は人間と人間がする高度なコミュニケーション方法と言ってもいいだろう。